オフィスワークで日中オフィスには、事務員の自分一人の職場です。お土産や外部との接触と毎日楽しく仕事しています。

日本とどう違う?海外のオフィスワーク事情

Yahoo! JAPAN

  •  WEB検索
  •  サイト内検索



Navigation
日本とどう違う?海外のオフィスワーク事情

お土産や外部との接触も楽しみなオフィスワーク

地方の商社でのカスタマーサービスが仕事です。都心とは違い、地方ですから、商社といっても、どことなくのんびりしているのです。それはオフィス内だけではなく、取引先のお客様や、営業所内のセールスもそんな感じです。都心でのスピードにはついていけないかもしれませんが、地方ならではのおっとりした流れの中でなら、事務員パワーは炸裂でがんばれます。基本的にオフィスワークなので、1日中事務所の中にいます。事務員は自分一人なので、営業さんたちが外出してしまえば、ひとりで仕事することになります。しっかり事務所を守らなければ、という気持ちと、ちょっぴり気楽な気持ちもあります。電話対応も荷物の引取りも、全てひとりでこなすわけですが、そうして外部の人達と毎日顔を合わせていると、楽しみも出てくるのです。例えば宅配便の方なんかは、毎日来ますから、なんとなく世間話をしたりするのも結構楽しいのです。

今はどこどこの畑で菜の花が満開だよ、とか、道の駅で珍しい野菜が販売中ですよ、なんて情報を持ってきてくれるのです。来客などは、オフィスに私が一人ということをわかっているお客さんも多いので、会社の皆さん用と、私用にお菓子のお土産を持参してくださることもあります。営業たちが帰ってくる夕方には、時々ドーナツやアイスをお土産に持って帰ってくることもありますし、それも楽しみです。オフィスには自分ひとりですが、なんだかんだで外部と接触しているので、毎日楽しく仕事をしています。


Copyright(c) 2018 日本とどう違う?海外のオフィスワーク事情 All Rights Reserved.