お肌の乾燥対策にミニ加湿器を設置して、オフィスワークも効率アップにつなげます。お肌も潤いアップです。

日本とどう違う?海外のオフィスワーク事情

Yahoo! JAPAN

  •  WEB検索
  •  サイト内検索



Navigation
日本とどう違う?海外のオフィスワーク事情

オフィスワークのお供にミニ加湿器

最近なんだか、お肌が乾燥します。季節の変わり目だからかな、と思いましたが、それだけではないようなのです。仕事はオフィスワーク、座って出来る仕事なので、体力的には何ら問題はないのです。気になることといえば、オフィス内の空調、冷暖房による空気の乾燥です。初夏ともなると、最近はもう6月でも暑くて、朝からオフィスの冷房はガンガンに効いています。春の時期は、窓を開けて、爽やかな空気が入ってきていました。冷暖房は使うこともなく、暖かな陽射しと心地よい風に、仕事もはかどったものです。ランチのあとは、窓から入る心地よい風に、気持ちよく寝てしまいそうになることもありましたが、いい感じの空調状況でした。夏に入ってきた今、窓は閉め切られ、クーラーで冷蔵庫の中にいるようなオフィスと化しています。メタボ気味な男性上司は、暑さにめっぽう弱く、クーラーを入れないとしんどいようなのです。

女子事務員たちは、もう7月に入ろうとしているのに、オフィス内では厚手のカーディガンを着ています。足元には真冬のブランケット装備と、ちょっぴりヘンテコな風景です。必然と空気も乾燥してきて、お肌も乾燥してくるわけです。対策を考えたとき、自分のデスクにミニ加湿器を置こう、とひらめきました。コンパクトで可愛らしい加湿器は、ほかの女子社員にも好評でした。いつの間にか他の女子社員のデスクにもミニ加湿器が登場し、おかげでオフィス内の潤いがアップ、お肌の潤いも感じられるようになりました。


Copyright(c) 2018 日本とどう違う?海外のオフィスワーク事情 All Rights Reserved.